川西ロータリークラブ 卓話

 卓話者:徳永順一郎会員

子育て今昔物語

「子育て 今昔ものがたり
~小児歯科医の立場から~」
 私が小児歯科医になって43年、開業して34年になります。その頃と、現在を比較してお話しさせて頂きます。
Ⅰ《歯について》
1.(昔)こどもの歯(乳歯)はどうせ生え変わる?と子どもの口の中にはほとんど関心なし 一人で歯みがきする為、虫歯だらけ。
  (今)少子・少産時代の子どものお口の中は、乳歯は親が管理するため、むし歯は激少。反対に歯肉炎は増加・歯並びは最悪
2.(昔)とれない乳歯はジイちゃんが糸で結んで、“えい!ヤー!”。抜けた乳歯:下の歯は屋根の上、上の歯は縁の下 なぜ?
本当の理由は?諸説ありますが、実は、虫歯だらけの歯を見せたくない為(親の管理が悪いと言われるから??)
  (今)抜けそうな歯を手で触ったらバイキンが入るからダメ!‼。噛んで痛かったら横の歯で噛めばいい! 
Ⅱ《食育について》
1.(昔)食べ物をうっかり、床にポトリ!!・・・
“あぁ!もったいない”(3秒ルール) 
(今)パパのキッスはだめ! みんなで鍋料理ダメ!ご返杯も勿論、絶対ダメ ダメ!!
 余りにも潔癖になり過ぎている。
2.(昔)「男は黙ってサッポロビール」というCMがあった。辛口父さん大歓迎!
(今)「男のスウィーツ」 とんでもない!
3.(昔)「子どもは早寝・早起き、当たり前」
 子どもは8時には寝たもんだ。
(今)「子どもは夜遅くまで起こし、朝遅くまで寝かせる」なぜ?共働きが多いため?
ぜひ「早起き、早寝、朝ご飯」を。

Ⅲ《赤ちゃん誕生について》
1.(昔)「“生まれてくる赤ちゃん おとこの子?
おんなの子? どっちだろうね?”   “どっちでしょうね ・・・たのしみですね”」
(今)「“生まれてくる赤ちゃんはどっち?” “おんなの子です”」あらぁ!
2.(昔)お姑「“朝からご飯、赤飯もお餅もたくさん食べて、おっぱいをしっかり出さなければダメよ”」
(今)助産婦「お餅はおっぱいが詰まるから食べないでください!」
おっぱいを飲ませる時間は休憩時間?それとも仕事の時間?
3.(昔)「おっぱいをあげているときはお舅・お姑に気兼ねしないでサボれる〔休憩時間〕」   
(今)「おっぱいをあげるのはたいへんだ。とても疲れる〔仕事時間〕 ながら授乳(テレビ見ながら・メールしながら・週刊誌読みながら)が当たり前

Ⅳ《躾について》
1. (昔)しつけ(人間社会・集団の規範、規律や礼儀作法を仕込む)折檻(厳しく叱ること・お仕置きする)・・・愛の鞭・・叱咤激励
(今)DV・幼児虐待・暴力・・・全て否定?
では、どうしたらいいのか?
親が子どもを育てるのではありません。親は環境を育て・・・環境が子どもを育てるのだと思います。以前お話しした「弁当の日」運動。一緒に食事の用意をしたり、お弁当を作るなど、お手伝いを通して、また薮内農園で子ども達自ら収穫したものが食卓にのぼるなど、色々な体験を通して、社会のルールを覚えていってほしいものです。
一覧はこちら