川西ロータリークラブ 卓話

 卓話者:ゲストスピーカー 若森洋崇様

ロータリー財団クラブフォーラム

まずは、パワーポイントを上映しながら、故郷であり勤務地でもある豊岡市についての紹介をして頂きました。また、GSEを通して学びたかった事として、環境と経済の関係・環境と経済の共鳴を挙げられました。環境を良くする取り組みと経済活動が、刺激し合いながら高まっていく。“環境と経済が共鳴”するような地域を創りあげる!という事です。
さらに台湾で感じたこととして
1 日本は愛されている 感謝されている
2 おもてなしの心 
3 両親、高齢者を大切にしている
4 古い施設を大切にしている


結論として
・3510地区では環境を活かして経済を発展させている。
・環境と経済の共鳴がいくつか生まれている。
3510地区の皆さんに身を任せ、台湾の自然、産業、文化をしっかり学んだ1ヶ月でした。GSEに派遣していただき、本当に有難うございました。このような素晴らしい体験を沢山の後輩たちにもしてもらいたいと思います。今後とも財団へのご協力を宜しくお願い致します。
竹内育子委員長
 皆さん、若森さんのような素晴らしい方を作るためにも年間一人100㌦以上を目標に財団への寄付を宜しくお願い致します。
一覧はこちら