川西ロータリークラブ 卓話

 卓話者:田川睦夫会員

陸上自衛隊の紹介

1.陸上自衛隊の役割
(1)侵略に備えるために
 (2)笑顔を取り戻すために
 (3)平和を求めて
2.我が国を取り巻く脅威
(1)他国からの安全保障上の懸念
(2)災害が多発する国土
(3)テロの危険性
3.陸上自衛隊の組織・配置
(1)5個方面隊(北部、東北、東部、中部、西部)、中央即応集団、15個師団・旅団、
約160個駐屯地 
(2)約15万人
(3)16職種(普通科、機甲科、野戦特科、航空科、高射特科、衛生科、施設科、
通信科、武器科、輸送科、需品科、化学科、音楽科、警務科、会計科、情報科)
4.装備、階級章、服装、食事等の紹介
5.防衛力の役割
 (1)実効的な抑止及び対処(島嶼部に対する攻撃への対応、ゲリラや特殊部隊の攻撃
への対応、本格的侵略事態への対応、大規模災害派遣)
 (2)アジア太平洋地域の安全保障環境の一層の安定化
 (3)グローバルな安全保障環境の改善
6.隊員を支えているもの
 (1)仲間との絆
 (2)国防への思い 
(3)自衛隊に入隊の動機:子供の時阪神淡路大震災で救助されたときの思い
(4)災害派遣への思い:被災者の心を感じて(人命救助、給食・入浴支援、
音楽演奏、緊急患者空輸活動)
(5)国際平和協力活動への思い:次の世代の明るい未来のために
(6)地域活動への貢献(不発弾処理、雪まつり支援、音楽祭り)
(7)隊員を支える思い:国を守る、支えてくれる仲間がいる、支えがあるから人を守
れる
以上、DVDを上映し、ご説明いただきました。
一覧はこちら